bitFlyer

ビットフライヤーでビットコインを無料でもらう方法

投稿日:

bitFlyer(ビットフライヤー)でビットコインを無料でもらう方法をまとめてみた

bitFlyer(ビットフライヤー)でビットコインを無料でもらう方法をまとめてみた

現在ではビットコインを購入するに当たり、1BTCで数十万の費用を支払わなければなりません。

もちろん、bitFlyer(ビットフライヤー)のビットコインの最低取引単位は次のように販売所なのか取引所なのかで異なるものの、1BTC単位で購入する必要はないですね。

  • ビットコイン販売所は0.00000001BTC
  • ビットコイン取引所は0.001BTC

※bitFlyer(ビットフライヤー)で何円からビットコインを購入できるのか、最低取引単位がどのくらいなのかは以下のページでも詳しくまとめています。

 

ビットフライヤーでは何円から買えるの?【ビットコインの最低取引単位】

 

しかし、「良く分からないものにお金を出すのはちょっと・・・」と考えている方は多いので、そんな時はビットコインを無料でもらう方法がおすすめですよ。

このページではbitFlyer(ビットフライヤー)でビットコインを無料でもらう方法を幾つかご紹介していますので、取引や売買が怖い方は一度実践してみてください。

 

ログイン&チャットボーナスキャンペーンを利用する

ビットコインを無料でもらう最も簡単な方法は、ログイン&チャットボーナスキャンペーンの利用です。

bitFlyer(ビットフライヤー)では期間中に限りログインやチャットへの書き込みでビットコインをプレゼントしてくれるキャンペーンが実施中で、無料で付与されるビットコインの量は次のように決められています。

  • ログインで500Satoshi
  • チャットへの書き込みで500Satoshi

500Satoshiは0.000005BTCと僅かな量なのですが、チャットは投稿する度に1日最大で30,000satoshiまでもらえますのでお得ですね。

ログインと合わせれば1日に最大30,500satoshiのビットコインが手に入りますので、取引所や販売所での購入が全てではありません。

  • 1日に30,500satoshi(日本円で約500円~600円)
  • 30日で915,000satoshi(日本円で約15,000円~18,000円)
  • 1年間で11,132,500satoshi(日本円で約18万円~21万円)

上記のように長期的な目で見ると意外と大きな金額となりますので、bitFlyer(ビットフライヤー)のログイン&チャットボーナスキャンペーンは大いに活用すべきです。

bitFlyer(ビットフライヤー)で実施されているその他のキャンペーンに関しては、以下のページで詳細を確認してみてください。

 

ビットフライヤーのキャンペーン情報【2018年4月最新版】

 

楽天ショップで買い物をする

楽天ショップで買い物をする

楽天ショップでの買い物はbitFlyer(ビットフライヤー)でビットコインを無料でもらう方法の一つで、手順は次のようにとても簡単です。

  1. bitFlyer(ビットフライヤー)の公式ホームページにアクセスする
  2. メールアドレスとパスワードを入力してマイページにログインする
  3. 左側のメニューの「ビットコインをもらう」をクリックする
  4. bitFlyer(ビットフライヤー)経由で楽天ショップで買い物をする

たったこれだけで毎回0.6%のビットコインを貯めることが可能で、「楽天市場」「楽天GORA」「楽天ブックス」「楽天トラベル」など対応しているサービスはたくさんありますよ。

日頃からインターネット通販の楽天ショップを利用する機会の多い方は、bitFlyer(ビットフライヤー)経由で買い物をしてみましょう。

 

クレジットカードを作成する

楽天ショップと同じように、bitFlyer(ビットフライヤー)経由でクレジットカードを作成すると無料でビットコインをもらえます。

対象となるクレジットカードは次のようにたくさんありました。

  • イオンクレジットカード
  • 三井住友カード
  • ファミマTカード
  • エポスデザインカード

これらの中でもエポスデザインカードは4,200円相当のBTCプレゼントと非常にお得で、ビットコインをもらう手順は次のように簡単です。

  1. bitFlyer(ビットフライヤー)のマイページにログインする
  2. 「ビットコインをもらう」⇒「エポスデザインカード」と進める
  3. ポップアップで詳細画面が開き、エポスカードの公式ページに切り替わる
  4. クレジットカード申し込みフォームで個人情報を入力して申し込む
  5. 申し込みが終わると登録のメールアドレスに確認メールが届く

成果が反映されているのかどうか確認するには、bitFlyer(ビットフライヤー)の管理画面の左側に位置している「お取引レポート」をクリックします。

ただし、クレジットカードの作成には審査がありますので、ビットコインがプレゼントされるまでに一定の期間がかかると心得ておきましょう。

 

オンラインショッピングサイトを利用する

オンラインショッピングサイトを利用する

対象のオンラインショッピングサイトをbitFlyer(ビットフライヤー)経由で利用すると、商品の購入価格に応じてビットコインが無料でもらえます。

ポイントサイトと似たような仕組みで、ネット通販で買い物をするだけと全く難しくありません。

具体的にどんなサービスが対象となっているのか幾つか挙げてみました。

  • 日本の衣料品メーカーで女性の下着を中心に販売している「Wacoal(ワコール)」
  • 日本全国に映画やドラマを中心に届けているテレビ局の「WOWOWオンライン」
  • 機能性の高いスポーツシューズを取り扱っている「アシックスワーキング」
  • 旅行やホテルの予約で欠かせないサービスの「じゃらんnet」
  • アパレルの代表的なオンラインショッピングサイトの「ZOZOTOWN」

買い物をしたポイントでビットコインをもらっておくだけでも、数年後にはビックリするくらいの価格に跳ね上がる可能性は十分にありますね。

自分が欲しいアイテムやグッズがあるのかどうか、bitFlyer(ビットフライヤー)の公式サイトで確認してみてください。

 

 

bitFlyer(ビットフライヤー)の評判&メリット・デメリットをまとめてみた

 

まとめ

以上のように、bitFlyer(ビットフライヤー)に毎日ログインやチャットをしたり、オンラインでショッピングしたりするだけで無料でビットコインをもらうことができます。

仮想通貨の流行によってビットコインを貯める案件は次々と増えていますので、自分と合致したものがあれば積極的にbitFlyer(ビットフライヤー)経由で申し込んでみましょう。



-bitFlyer

Copyright© ノーコイン・ノーフリーダム , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.