bitFlyer

ビットフライヤーで口座凍結する原因と解除されるまでの時間

投稿日:

bitFlyer(ビットフライヤー)で口座凍結する原因をまとめてみた

bitFlyer(ビットフライヤー)で口座凍結する原因をまとめてみた

仮想通貨取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)に登録していざ売買を始めようとしても、口座が凍結してログインできないケースは少なくありません。

Twitterや2chを見てみると、bitFlyer(ビットフライヤー)の利用者でこんな書き込みを残している方がいました。

  • ビットフライヤーに資産凍結されてるんだがどうすればいいんだ?
  • アカウントが凍結されて困っています
  • 急にマイページにログインできなくなったのはなぜ?

マイページにログインできなければビットコインの売買ができないので大変ですよね。

そこで、このページではbitFlyer(ビットフライヤー)で口座凍結する原因をまとめていますので、快適に取引したいと考えている方は一度目を通しておきましょう。

 

ログインパスワードを間違って入力している

bitFlyer(ビットフライヤー)へのログイン方法は、次のようにとても簡単です。

  1. bitFlyer(ビットフライヤー)の公式ホームページにアクセスする
  2. ページの上部に位置している「ログイン」をクリックする
  3. メールアドレスとパスワードをフォームの中に入力する
  4. 「ログイン」ボタンをクリックするとマイページにアクセスできる

パソコンでもスマホでもやり方は一緒ですが、一定回数に渡ってログインパスワードを間違って入力していると口座凍結の原因となりますので注意しなければなりません。

bitFlyer(ビットフライヤー)の公式サイトでは、「セキュリティ確保の観点から間違ったパスワードを一定回数以上入力されますと、一定時間ログインできなくなります」と記載されていました。

セキュリティや安全性を高める目的で取り入れているシステムですし、永久に口座凍結するわけではないので一定時間をあければマイページにログインできますよ。

※bitFlyer(ビットフライヤー)が国内最大手の取引所なのはセキュリティや安全性に力を入れているのが理由で、その詳細に関しては以下のページでもまとめてみました。

 

ビットフライヤーの安全性が高い理由【セキュリティ評価で世界一!】

 

もし登録時のパスワードを忘れてしまったのであれば、次の手順でパスワードの再設定を行いましょう。

  1. bitFlyer(ビットフライヤー)のログイン画面にアクセスする
  2. 真ん中に記載されている「パスワードを忘れた場合」をクリックする
  3. パスワードの再設定を行うためにメールアドレスをフォームに入力する
  4. bitFlyer(ビットフライヤー)からパスワードの再設定に関するメールが届く
  5. 新しいパスワードを決めて忘れないようにどこか別の場所で保管する

入力を間違えずにマイページにログインしていれば、bitFlyer(ビットフライヤー)で口座凍結する心配はありません。

 

口座凍結ボタンを間違って押してしまった

bitFlyer(ビットフライヤー)のログイン確認メール下のURLには、口座凍結ボタンがあります。

このボタンを間違って押してしまうと、bitFlyer(ビットフライヤー)のアカウントが凍結されるのです。

もうbitFlyer(ビットフライヤー)でビットコインやアルトコインの売買を行わないのであれば、口座凍結ボタンを押したり解約の手続きをしたりしても問題はありません。

しかし、このボタンを押すことに意味はないので、今までと同じように仮想通貨の売買や取引を行いたい方はクリックしないようにしてください。

 

bitFlyer(ビットフライヤー)の口座凍結を解除する方法

ログインパスワードを間違って入力して口座凍結した場合は、一定時間をあけると自然と解除されています。

「お時間を空けてもう一度ログインをお試しください」とbitFlyer(ビットフライヤー)の公式サイトでも記載されていました。

一方で口座凍結ボタンを押してしまった時は所定の手続きが必要となりますので、アカウント凍結を解除する方法を確認しておきましょう。

  1. bitFlyer(ビットフライヤー)の公式ホームページにアクセスする
  2. 「凍結の解除」というページを画面上に開く
  3. 登録しているメールアドレスをフォームの中に入力する
  4. 「bitFlyerに凍結の解除を依頼する」というボタンをクリックする

また、口座凍結を解除する場合はセキュリティ確保の一環で、bitFlyer(ビットフライヤー)から本人確認の電話がかかってきます。

その後にWeb上でメールアドレスを送信し、凍結解除の手続きを行ってみてください。

 

凍結が解除されるまでの時間はどのくらい?

bitFlyer(ビットフライヤー)のサポートセンターに問い合わせて口座凍結の解除の依頼をすれば、直ぐにアカウントは元通りに復活します。

「解除されるまでの時間は○○分」と決められているわけではないものの、bitFlyer(ビットフライヤー)は迅速な対応を心掛けてくれる仮想通貨取引所ですので、長い時間がかかることは絶対にないでしょう。

電話によるサポートは実施されていませんが、お問い合わせフォームからメールを送って疑問点や不安点を解消できます。

※bitFlyer(ビットフライヤー)のメールを使った問い合わせの方法は以下のページで詳しくまとめました。

 

サポート体制が万全なビットフライヤー【メールを使った問い合わせの方法!】

 

凍結が解除されれば直ぐにビットコインやアルトコインの売買を始められますので安心してください。

 

まとめ

以上のように、ここではbitFlyer(ビットフライヤー)で口座凍結する原因や正しい対処法、解除されるまでの時間についてご説明しました。

bitFlyer(ビットフライヤー)の公式サイトのFAQページも参考になりますので、利用に当たって何か分からないことがある場合は一度目を通しておきましょう。

 

 

bitFlyer(ビットフライヤー)の評判&メリット・デメリットをまとめてみた

 



-bitFlyer

Copyright© ノーコイン・ノーフリーダム , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.