bitFlyer

ポイントサイト経由でビットフライヤーに入会するメリットとおすすめのサービス

投稿日:

ポイントサイト経由でbitFlyer(ビットフライヤー)に入会するメリット


「少しでもお得に仮想通貨取引所に入会したいな~」と考えている方はいませんか?

その代表的な方法はキャンペーンの利用で、どの国内取引所でも顧客を獲得する目的で期間限定で様々な特典を提供しています。

国内で最大の取引量を誇るbitFlyer(ビットフライヤー)でも、期間限定のキャンペーンが幾つも実施されていました。

※bitFlyer(ビットフライヤー)の最新のキャンペーン情報は以下のページで確認しましょう。

 

ビットフライヤーのキャンペーン情報【2018年4月最新版】

 

しかし、bitFlyer(ビットフライヤー)はキャンペーンの利用だけではなく、ポイントサイト経由で入会や口座開設ができますよ。

ポイントサイトの経由で登録するとどんなメリットがあるのかまとめてみました。

  • 広告宣伝費の一部をポイントサイトから貰うことができる
  • 現金やビットコインなどがプレゼントされる
  • 普通にアカウントを作成するよりも少しお得になる

報酬額はそこまで多くないものの、同じようにbitFlyer(ビットフライヤー)に入会するのであればポイントサイトを利用した方が良い理由はお分かり頂けるのではないでしょうか。

 

bitFlyer(ビットフライヤー)への入会で利用したいおすすめのポイントサイト

このページでは、bitFlyer(ビットフライヤー)への入会で利用したいおすすめのポイントサイトを幾つか挙げています。

サービスによって報酬額には違いがありますので、bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設を始める前に確認しておかなければなりません。

ポイントサイト別で報酬の受け取り方や条件にも違いがあるため、一度目を通しておいてください。

 

ハピタス

ハピタス

数多くのお小遣いサイトの中でも、ハピタスが最も報酬額が高く設定されています。

ハピタスを経由してbitFlyer(ビットフライヤー)の口座やアカウントを作成すれば、6,000円相当のポイントが付与されますのでお得ですね。

ハピタスでポイントを獲得するに当たり、次のような条件が設定されていました。

  • 口座開設だけではなくbitFlyer(ビットフライヤー)のアカウントクラスをグレードアップする
  • アカウントを作成してから30日以内に0.2BTC以上のビットコインの取引を完了させる
  • 月末締め日時点で日本円換算で25,000円以上の残高がある

登録方法は、「メールアドレス」「Yahoo!ID」「Google」「Facebook」と全てが対象です。

しかし、仮想通貨のビットコインで0.2BTC以上の取引をするのが条件ですので、十分に注意しなければなりません。

また、ハピタスは1日当たりの上限数を設定しているため、締め切られてしまった時は翌日にbitFlyer(ビットフライヤー)の口座を開設するのが良いでしょう。

手続きが少し面倒な代わりに、規定量のビットコインの売買をすればそれだけで6,000円分のポイントがもらえます。

以下ではbitFlyer(ビットフライヤー)のアカウントクラスをウォレットクラスからトレードクラスにグレードアップする方法を紹介していますので、口座開設で迷っている方はチェックしておいてください。

 

 

ビットフライヤーの新しいアカウントクラス・トレードクラスへの変更や登録の方法

 

PONEY(ポニー)

PONEY(ポニー)

PONEY(ポニー)は、誰でも簡単にポイントを貯めることができるお小遣いサイトです。

「ハッピーで優しいポイントサイトを目指している」というコンセプトでサービスを提供していて、PONEY(ポニー)で貯めたポイントは次のものと交換できますよ。

  • 現金
  • Amazonギフト券
  • ギフトカード
  • マイル
  • WebMoney

PONEY(ポニー)を経由してbitFlyer(ビットフライヤー)のアカウントを作成すると、28円相当の報酬をゲットできます。

ハピタスと比べて報酬は少ないものの、次のように条件が簡単なのが特徴です。

  • メールアドレスの登録の場合は、メールに記載されたリンクをクリックしてキーワードを入力する
  • FacebookやYahoo!IDの場合は、SNSアカウント連携を同意させて登録する

「利用しないよりはマシかな」といった感覚で考えるのが良いのではないでしょうか。

ハピタス経由でbitFlyer(ビットフライヤー)のアカウントを作成してもビットコインの売買を0.2BTC以上しなければならないため、「初心者だからちょっと売買の金額が高すぎる・・・」といった方はPONEY(ポニー)を利用すべきです。

 

ライフメディア

ライフメディア

ライフメディアは、簡単にお小遣い稼ぎができる代表的なポイントサイトです。

他のポイントサイトと同じように、貯まったポイントを現金やギフトと交換できます。

他のサービスと比較して、ライフメディアが高い評判を獲得している理由を見ていきましょう。

  • 20年以上の運営実績があって安心して利用できる
  • 累計登録者数は2017年の3月時点で315万人を超えている
  • お友達紹介制度による特典が非常に大きい

このライフメディアに会員登録をしてbitFlyer(ビットフライヤー)の口座を開設すると、報酬として25円分の現金を獲得できます。

報酬額は非常に少ないため、既にライフメディアに登録している方におすすめの方法ですね。

bitFlyer(ビットフライヤー)への登録で報酬がもらえる条件はPONEY(ポニー)と一緒で、メールに記載されたリンクをクリックしたりSNSアカウント連携を同意させたりするだけで済みます。

 

ポイントサイトからビットコインに交換したい場合はbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめ!

ポイントサイトからビットコインに交換したい場合はbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめ!

ポイントサイト経由でbitFlyer(ビットフライヤー)に登録すると、サービスによって決められた報酬額をゲット可能です。

実は登録時だけではなく、ポイントサイトで貯めたポイントをビットコインに交換することもできますよ。

「日本円を入金してビットコインを購入するのはちょっと・・・」と抵抗を持っている方は、ポイントサイトからビットコインに交換してみてはいかがでしょうか。

その際に仮想通貨取引所のアカウントが必要となりますが、国内のサービスの中でもbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです。

ポイントサイトからビットコインに交換できる取引所は他にもcoincheck(コインチェック)もありますが、次の理由で新規開設ができません。

  • 不正アクセスによる不正送金があった
  • セキュリティの甘さで仮想通貨のNEM(ネム)が流出した
  • 事業は継続しているが新規申し込みは受け付けていない

※bitFlyer(ビットフライヤー)とcoincheck(コインチェック)の比較に関する情報は、以下の記事でまとめています。

 

ビットフライヤーとcoincheck(コインチェック)を徹底比較!

 

つまり、既にポイントサイトを使ってお小遣いを貯めている方は、bitFlyer(ビットフライヤー)のアカウントを作ってビットコインと交換してみてください。

 

ビットコインに交換できる代表的なポイントサイトはこれだ!

以下では、貯めたポイントをビットコインに交換できる代表的なポイントサイトを幾つか挙げてみました。

  • GMOインターネットグループが運営していてポイントが貯めやすい「ポイントタウン」
  • 累計会員数が600万人を超えている大手のポイントサイトの「moppy(モッピー)」
  • ショッピングが無料資料請求、アンケートの回答で貯まる「ポイントインカム」
  • ポイント還元率が業界最高水準で累計会員数が330万人を超えている「ちょびリッチ」
  • KDDIグループの運営で15年間以上の実績を持っている「Gポイント」
  • 様々なポイントを電子マネーや現金と交換できる「PointExchange」

紹介しているサービスはごく一部ですが、既に登録して大量のポイントを貯め込んでいるのであれば現金やマイルではなく、ビットコインと交換するのは選択肢の一つですね。

 

ポイントサイトからビットコインに交換する手順をまとめてみた

ポイントサイトから仮想通貨のビットコインに交換する手順は、次のようにとても簡単です。

  1. 公式サイトからbitFlyer(ビットフライヤー)のアカウントを作成する
  2. 利用しているポイントサイトのマイページにログインする
  3. ビットコインの交換申請の際にbitFlyer(ビットフライヤー)のアカウントIDを入力する
  4. 交換の手続きが完了して即日~数日で反映される

以前に現金やAmazonギフト券と交換したことのある人であれば、対象をビットコインに変えるだけですので難しくありません。

今からポイントサイトに入会しても遅くないので、bitFlyer(ビットフライヤー)でビットコインを購入するだけではなくポイントの交換も組み合わせてみましょう。

 

まとめ

以上のように、ハピタスやPONEY(ポニー)などポイントサイトを経由してbitFlyer(ビットフライヤー)に入会すると、一定の報酬を受け取ることができます。

ポイントサイト経由でアカウントの作成をしても、bitFlyer(ビットフライヤー)の他のキャンペーンは利用できますので安心ですよ。

更にポイントサイトで貯めたポイントを使い、仮想通貨のビットコインと交換することもできます。

今後も更に仮想通貨は私たちの生活と密接な関係を持つことが予測されますので、「ちょっと買ってみたい」「保有しても良いかも」と考えている方はbitFlyer(ビットフライヤー)に登録してみてください。



-bitFlyer

Copyright© ノーコイン・ノーフリーダム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.