DMM Bitcoin

DMM Bitcoin(ビットコイン)のキャッシュバックキャンペーンの内容や受け取り方

投稿日:

DMM Bitcoin(ビットコイン)のキャッシュバックキャンペーンの内容をまとめてみた

DMM Bitcoin(ビットコイン)のキャッシュバックキャンペーンの内容をまとめてみた

2017年を境にして、人々の間でビットコインやアルトコインなどの仮想通貨が流行りました。

仮想通貨でできることは主に次の2つで、利便性の高さが注目を集めている何よりの理由ですね。

  • ビットコイン決済で商品を購入する(買い物として使う)
  • 変動相場制の値動きを利用して投資対象として活用できる

現在では仮想通貨を決済手段として使える実店舗も多く、投資以外の使い道もあります。

この仮想通貨の売買を始めるに当たって取引所の口座やアカウントを作成しないといけないので、国内の取引所でも大手のDMM Bitcoin(ビットコイン)がおすすめですよ。

DMM Bitcoin(ビットコイン)では初めて口座を開設する人のために、お得なキャッシュバックキャンペーンが実施されていました。

DMM Bitcoin(ビットコイン)のキャッシュバックキャンペーンがどのような内容なのか見ていきましょう。

  • 定められた期間の間にDMM Bitcoin(ビットコイン)の口座を開設した人が対象
  • 申し込みの30日以内に口座開設完了手続き(郵送物に記載の認証コードを入力完了)をする
  • 抽選ではなく全ての人に1,000円がもれなくプレゼントされる

口座開設にかかる費用は0円ですので、1,000円がプレゼントされるDMMBitcoinリリース記念キャンペーンは非常にお得です。

「○○円を入金しないといけない」「○回に渡って取引しないといけない」といった縛りは、DMM Bitcoin(ビットコイン)のキャッシュバックキャンペーンにはありません。

仮想通貨に興味のない人でもただ口座を開設するだけでOKですので、キャッシュバックを貰えるうちにDMM Bitcoin(ビットコイン)に申し込んでみてください。

 

 

DMM Bitcoin(ビットコイン)の評判&メリット・デメリットをまとめてみた

 

【他の取引所と比較!】口座開設のキャッシュバックがお得なのはDMM Bitcoin(ビットコイン)

国内の仮想通貨取引所の多くは、顧客を獲得する目的で様々なキャンペーンを行っています。

口座開設時のキャッシュバック以外だと、次のキャンペーンが代表的です。

  • 毎日マイページにログインするだけでビットコインが貰える
  • 1日の取引額の多かった順に報酬が支払われる
  • 全ペアの手数料が一定期間に渡って無料になる

取引所別で違った取り組みを行っていますが、口座開設のキャッシュバックで比較してみるとDMM Bitcoin(ビットコイン)が最もお得ですよ。

以下では、複数の取引所に焦点を当てて口座開設のキャッシュバック金額をまとめてみました。

 

取引所名 キャッシュバック金額
DMM Bitcoin(ビットコイン) 1,000円
GMOコイン 20,000Satoshi
bitFlyer(ビットフライヤー) なし
Zaif(ザイフ) なし
bitbank(ビットバンク) なし
QUOINEX(コインエクスチェンジ) なし

 

GMOコインでもキャッシュバックキャンペーンを行っていますが、20,000Satoshi(1BTC100万円で200円)と金額はあまり大きくありません。

他の取引所に関しては何も特典がないのに対して、DMM Bitcoin(ビットコイン)だけ1,000円も貰えます。

口座開設のキャッシュバックは期間限定ですので、早めにDMM Bitcoin(ビットコイン)に登録して仮想通貨投資を始めてみましょう。

 

DMM Bitcoin(ビットコイン)のキャッシュバックキャンペーンの受け取り方や注意点

DMM Bitcoin(ビットコイン)のキャッシュバックキャンペーンの受け取り方や注意点

DMM Bitcoin(ビットコイン)のキャッシュバックは、ビットコインではなく現金で1,000円が支払われます。

ここではDMM Bitcoin(ビットコイン)のキャッシュバックキャンペーンの受け取り方を説明していますので、一度チェックしておきましょう。

  1. DMM Bitcoin(ビットコイン)の公式サイトで口座の申し込みをする
  2. 自宅に郵送物が届けられるまで待つ(基本的に1週間以内)
  3. 郵送物の中に記載されている認証コードを期限までに入力する

たったこれだけの手順で現金の1,000円をゲットできます。

※DMM Bitcoin(ビットコイン)の口座を開設する方法や流れについては以下のページで詳しくまとめました。

 

DMM Bitcoin(ビットコイン)の口座開設方法【審査落ちの原因やかかる時間】

 

日本円の入金や仮想通貨の売買をしなくても適用されるのは、非常にありがたいのではないでしょうか。

ただし、DMM Bitcoin(ビットコイン)のキャッシュバックキャンペーンを利用するに当たって次の注意点があります。

  • 今までにDMM Bitcoin(ビットコイン)の口座解約履歴がある人は対象外
  • キャッシュバック時に口座を解約した人は対象の資格を失う
  • 手続きの不備で口座開設完了までに31日が経過すると受け取れない
  • 郵便物は転送不要な簡易書留で届くため、転居届を出している人は解除する

必要書類を用意して口座開設を行い、忘れずに認証コードの入力をすれば大丈夫ですね。

DMM Bitcoin(ビットコイン)のキャッシュバックキャンペーンの期限は、2018年の6月30日までと設定されていました。

期限が延長される可能性はありますが、予告なく終了することも十分にありますので、詳細はDMM Bitcoin(ビットコイン)の公式サイトで確認しておくべきです。

 

 

まとめ

以上のように、何のリスクもなく現金で1,000円を貰えるDMM Bitcoin(ビットコイン)のキャッシュバックキャンペーンはお得です。

「DMM Bitcoin(ビットコイン)の口座を開設する」⇒「郵便物が届けられるまで待つ」⇒「記載されている認証コードを入力する」と、キャッシュバックの受け取り方は難しくありません。

DMM Bitcoin(ビットコイン)は様々な手数料が無料だったり分かりやすい取引ツールが用意されていたりと、その他にも魅力的な仮想通貨取引所ですので、パソコンやスマホで登録してみてください。



-DMM Bitcoin

Copyright© ノーコイン・ノーフリーダム , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.