仮想通貨の投資方法

仮想通貨は投機目的!ギャンブル性は高いけど、それでも投資する理由

投稿日:

私には現在8,000万円程度の資産がありますが、その多くは株式投資に回しています。

 

株式投資も決して抜群に安定しているというわけではありません。過去にはITバブル崩壊やリーマンショックなどで大暴落することもありました。

 

しかし、長期的には上昇し続けてきたという歴史があります。NYダウ平均株価の長期チャートを見ていただければ明らかです。

 

 

様々な要因で短期的に上下することはあっても、やはり鉄板の資産運用なのです。前置きが長くなってしまいましたが、仮想通貨投資の場合はどうでしょうか?

 

仮想通貨は投機目的!ギャンブル性は高い

 

株式投資と比較すると、仮想通貨投資というのは投機やギャンブルに近いと思っています。より正確に言えば、「全く」予測がつかないということです。

 

2009年は0.07円だったビットコインですが、2017年に200万円を超えると予測できた方がどれだけいるでしょうか?その後すぐに半分以下の100万円になると予測できた方がどれだけいるでしょうか?

 

ビットコインをはじめとした仮想通貨に過去の常識というものは通用しません。株式投資であれば上がったり下がったりを繰り返しながら平均7~8%のリターンが得られるというデータがありますが、仮想通貨にはそういう目安がないのです。

 

メディアでは「仮想通貨で億り人になった!」的な話題が目立ちますが、このまま二度と最高値を更新しない可能性だって十分にありえますし、100倍になる可能性だってあるでしょう。

 

まともな投資家であれば、これが投機であることに気付いています。「仮想通貨で資産運用しよう!」とTwitterやブログで煽る無知なインフルエンサーも多いのが現状ですが、そういう類のものではありません。

 

少なくとも、私は家族や友人に「絶対に仮想通貨投資を始めた方がいい!」とは口が裂けても言えません。株式投資であればオススメできますけどね。

 

それでも仮想通貨に投資する理由

株式投資であれば長期的には勝てることが明らかなのにも関わらず、何故わざわざ仮想通貨に投資をする必要があるのでしょうか?

 

そんなの、100倍になるかもしれないからですよ。つまり、仮想通貨は投機目的であり、ギャンブル性が高いからこそ投資をしているわけです。

 

逆に、仮想通貨が世間に広く普及して、各国の法律なども綺麗に整い、ごく普通の投資対象に過ぎないのであれば投資はしません。最悪0になるかもしれないし、100倍になるかもしれない、だからこそ投資をするのです。

 

ポイントは、投機やギャンブルとは言っても宝くじやパチンコ・パチスロより圧倒的に良さそうなところです。1万円を2万円にしたいとか、良くも悪くもそういうレベルではありません。

 

目標は仮想通貨投資で億り人!

私の目標は仮想通貨で億り人になることです。馬鹿にされるかもしれませんが、事実なので仕方がありません。

 

既に8,000万円程度の資産があるため、1億円という金額自体は時間をかければ達成できるでしょう。しかし、自己紹介でも書いた通り「すぐに」お金持ちになりたいのです。馬鹿にされるかもしれませんが、こちらも事実なので仕方がありません。

 

例えば、株式投資で1億円稼ごうと思ったらどれだけ時間がかかるのでしょうか?普通に働いて1億円稼ごうと思ったらどれだけ時間がかかるのでしょうか?

 

そういうことです。私にとって、仮想通貨投資というのは男のロマンなのです。

 

最後に

その代わり、仮想通貨が大暴落して二度と値を戻すことがなかったとしても、誰の責任にもできません。自分自身の責任として受け止めます。

 

仮想通貨のギャンブル性を理解した上で、それでも投機目的でお金を突っ込むという覚悟が必要でしょう。

 

言うまでもないことですが、仮想通貨投資が投機・ギャンブルである以上、余剰資金で行うというのが大前提です。全財産を突っ込むのは「勇敢」ではなく「無謀」ですから注意して下さいね。

仮想通貨デビューするなら!

↓最短即日で口座開設(入出金)できる取引所です。
唯一、不正な出金を保障してくれるので初心者にオススメです。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

↓取り扱い銘柄が多い&最も手数料が安い取引所です。
口座開設に時間がかかるので早目に登録しておくことをオススメします。

 

-仮想通貨の投資方法

Copyright© ノーコイン・ノーフリーダム , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.