DMM Bitcoin

DMM Bitcoin(ビットコイン)を使ったBTCの売り方や売却の流れ

投稿日:

DMM Bitcoin(ビットコイン)を使ったBTCの売り方や売却の流れを徹底解説!

BTCの売り方

仮想通貨取引所のDMM Bitcoin(ビットコイン)では、手数料無料で簡単にBTC(ビットコイン)の売買ができます。

仮想通貨取引所の販売形式は販売所形式と取引所形式の2種類で、それぞれの簡単な違いを見ていきましょう。

  • 販売所形式は販売元が多くの仮想通貨を仕入れて希望者に売っている
  • 取引所形式はユーザー同士で価格や数量を掲示して取引する

DMM Bitcoin(ビットコイン)は、前者の販売所形式のみのサービスですね。

※DMM Bitcoin(ビットコイン)を使ったビットコインの買い方については以下のページでまとめました。

 

【DMM Bitcoin】ビットコインの買い方・購入方法!押さえておきたい注意点はこれだ!

 

BTC(ビットコイン)は販売元やユーザーから購入するだけではなく、自分が保有しているコインを売却することもできます。

同じように仮想通貨取引所を使い、ビットコインやアルトコインを売って日本円に換える仕組みです。

ここではDMM Bitcoin(ビットコイン)を使ったBTCの売り方を徹底解説していますので、仮想通貨を日本円に換えたい方は一度目を通しておきましょう。

 

ストリーミング注文を出す

「ビットコインの価格がどんどん上昇して利益を確保できたから日本円に換えたい」という時に、保有しているコインをDMM Bitcoin(ビットコイン)を使って売却していきます。

DMM Bitcoin(ビットコイン)の売り方の一つがストリーミング注文で、大まかな手順をまとめてみました。

  1. DMM Bitcoin(ビットコイン)の公式サイトにアクセスして右上のログインボタンを押す
  2. 「メールアドレスもしくはID」「パスワード」を入力してマイページにログインする
  3. トレード画面左側のメニューの現物注文(購入・売却)をクリックする
  4. ビットコインを売る場合は銘柄が現物 BTC/JPY、注文タイプがストリーミングになっていることを確認する
  5. 画面上には今の相場に基づいた1BTC当たりの日本円の売却価格が表示されている
  6. 「数量」の中に自分が売りたいBTCの量を入力する(ボタンで操作したり直接入力したりできる)
  7. 売却価格がどのくらいなのか概算約定金額に表示されている数字をチェックする
  8. 金額に問題がなければ「売 Bid」をクリックして完了

ビットコインの買い方と同じように、ストリーミングによる売却の流れも簡単ですよ。

「本当に今のタイミングでBTCを売って大丈夫なのか?」と不安を抱えている方は、DMM Bitcoin(ビットコイン)のマイページで以下のチャートを確認しましょう。

  • 自分が取引したい銘柄を選択する(通貨ペア選択)
  • 売りや買いの表示を切り替える(BID/ASK切替)
  • チャート足を自分の好みの時間に切り替える(チャート足切替)
  • トレンドラインやフィボナッチ&リトレースメントを描く(描画ツール)
  • 全く同じチャートを複製する(チャート複製)
  • チャート上に指値&逆指値注文できるラインを表示させる(注文ライン)

数多くの仮想通貨取引所の中でもDMM Bitcoin(ビットコイン)のチャートは見やすいと評判ですので、まずは公式サイトにアクセスして口座を開設することから始めてみてください。

 

 

DMM Bitcoin(ビットコイン)の評判&メリット・デメリットをまとめてみた

 

指値注文を出す

仮想通貨の売買の指値注文とは、価格と数量を指定できる方法です。

DMM Bitcoin(ビットコイン)では、指値注文でもBTCを売ることができます。

ここでは、DMM Bitcoin(ビットコイン)の指値注文を使ったビットコインの売却方法について詳しく見ていきましょう。

  1. 同じようにDMM Bitcoin(ビットコイン)のマイページにログインする
  2. トレード画面で「現物 BTC/JPY」を表示させて注文タイプから指値を選ぶ
  3. フォームの中に売却したいビットコインの数量を入力する
  4. その後に注文レートの場所に売却したいレート(価格)を入力する
  5. 入力した数量や価格に問題がなければ「注文」をクリックして完了

ビットコインだけではなく、イーサリアムの売り方の流れも基本的には一緒ですね。

仮想通貨は価格の上昇や下降が激しいので、ベストな買い時や売り時は存在しません。

そのため、最初は価格が安いと思った時に購入して少しずつ買い足しを行い、急騰したタイミングで売却するのがコツです。

 

まとめ

以上のように、DMM Bitcoin(ビットコイン)では「ストリーミング」と「指値」の2種類の売り方があります。

マイページからBTC(ビットコイン)を売却すると、日本円に換えられる仕組みです。

運営会社は十分な知名度と実績を誇っていますので、仮想通貨取引所の選び方で迷っている方はDMM Bitcoin(ビットコイン)を選んでみてください。



-DMM Bitcoin

Copyright© ノーコイン・ノーフリーダム , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.