bitFlyer

ビットフライヤーでの儲け方(ビットコインの増やし方)4選

更新日:

bitFlyer(ビットフライヤー)を使った4つの儲け方とビットコインの増やし方はこれだ!

bitFlyer(ビットフライヤー)を使った4つの儲け方とビットコインの増やし方はこれだ!

仮想通貨やビットコインの取引で、儲かるのかどうか疑問を抱えている方は少なくありません。

何かと色々な場所で話題となっていますが、初心者だと取っつきにくいですよね。

そこで、ここでは国内仮想通貨取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)を使った4つの儲け方とビットコインの増やし方について解説しています。

  • 安全に小さくコツコツと儲けたい
  • 大きくガバっとビットコインを増やしたい

上記のように個人の考え方に合わせて複数の方法から選択できますので、まだbitFlyer(ビットフライヤー)の口座を開設していない方は儲け方について目を通しておきましょう。

 

短期トレードのビットフライヤーFX(bitFlyer Lightning)で増やす

ビットコインの増やし方の中でも、短期トレードのビットフライヤーFX(bitFlyer Lightning)は王道の方法ですね。

ビットフライヤーFX(bitFlyer Lightning)は仮想通貨を使ったFXを指し、こんな人に向いています。

  • ハイリスクハイリターンの方法で儲けたいと考えている
  • 朝から晩まで画面に張り付ける専業のトレーダー
  • 今までに外国為替証拠金取引のFXの経験がある
  • 正しい知識を持っているFXやトレードの上級者

仮想通貨のビットコインは流動性が非常に高いからこそ、短期トレードのFXと相性は抜群です。

bitFlyer(ビットフライヤー)の口座を開設してアカウントクラスをトレードクラスにグレードアップした人であれば、誰でもLightning FX(ライトニング・エフエックス)を始められますよ。

※bitFlyer(ビットフライヤー)のトレードクラスへの変更や登録の方法は以下のページで詳しくまとめました。

 

ビットフライヤーの新しいアカウントクラス・トレードクラスへの変更や登録の方法

 

一般的なFXと違い、bitFlyer(ビットフライヤー)でビットコインFXのトレードにどんな特徴があるのか見ていきましょう。

  • 土日でも祝日でも24時間毎日好きなタイミングで取引ができる
  • 最低取引額は0.001BTCと数千円があれば簡単に始められる
  • 最大で15倍のレバレッジをかけて資金よりも大きな金額を動かせる
  • 直ぐに買ったり売ったりしたい時に使う「成行注文」、特定の価格で売買する時の「指値注文」、ポジションをどこで決済するのか決められる「IFD(イフダン)」、注文を同時に2つ発注する「OCO(オーシーオー)」など多彩な注文が可能

初心者の場合はいきなり15倍のレバレッジをかけるのではなく、3倍や5倍辺りから始めた方が良いかもしれません。

ビットコインFXを始めて、次のようにTwitterで儲かっていると呟いている方はたくさんいました。

 

 

 

手っ取り早い儲け方ですので、ビットフライヤーFX(bitFlyer Lightning)で増やしてみてください。

 

 

bitFlyer(ビットフライヤー)の評判&メリット・デメリットをまとめてみた

 

毎月ビットコインを積み立てる

毎月ビットコインを積み立てる

仮想通貨は値上がりの激しい通貨ですので、100%確実に儲かるわけではありません。

しかし、将来的に値上がりすると予測し、bitFlyer(ビットフライヤー)で購入したビットコインを毎月積み立てるのは選択肢の一つですよ。

ビットコインの積立は長期保有が目的で、短期売買とは違ったメリットを幾つか挙げてみました。

  • 毎月一定金額を購入すると決めていれば自分で売買しなくても良い
  • 売却した瞬間に価格が高騰して、「失敗した~」といったリスクが少なくなる
  • 定期的に積み立てるドルコスト平均法は価格が高い時に購入量が減って安い時に購入量が増える仕組みで、高値掴みのリスクを抑えられる
  • 1ヵ月当たり1,000円と安い金額から気軽に始められる

ハイリスクハイリターンな投資がしたい方には向かないものの、コツコツとした儲け方としてはビットコインの積立が適しています。

bitFlyer(ビットフライヤー)の取引所や販売所でビットコインを毎月購入するだけですので、やり方も全く難しくありません。

とは言え、最初からビットコインの積立を考えている方は、bitFlyer(ビットフライヤー)ではなくZaif(ザイフ)の方がおすすめです。

同じ国内仮想通貨取引所のZaif(ザイフ)では、低リスクでビットコインを増やせるZaifコイン積立のサービスが用意されていました。

「仮想通貨の初心者だから短期売買は怖い」といった人にピッタリで、Zaifコイン積立にはこんな特徴があります。

  • ドルコスト平均法で自分の予算に合わせて積み立てる金額を決められる
  • 毎月27日に引き落としされて翌月の10日~翌々月の9日まで積立が行われる
  • 月々1,000円からスタート可能で、いつでも売却して円に戻せる
  • 自分で買い付けの操作をしなくても一度設定すれば自動で積み立ててくれる
  • ビットコイン(BTC)だけではなく、「ネム(XEM)」「イーサリアム(ETH)」「モナコイン(MONA)」などのアルトコインの積立も可能

一定の成果が出るまでには時間がかかりますが、リスクを減らしたい方はZaifコイン積立を利用してみてください。

 

 

Zaif(ザイフ)の評判&メリット・デメリットをまとめてみた

 

ログイン&チャットボーナスキャンペーンを利用する

安全にビットコインを増やして儲けたい方には、bitFlyer(ビットフライヤー)のログイン&チャットボーナスキャンペーンの利用が適していますね。

bitFlyer(ビットフライヤー)のこのキャンペーンは、2018年の3月23日まで延長されました。

一度でも仮想通貨の売買をしたことのあるユーザーを対象に、次のようにアクションに応じてビットコインがプレゼントされます。

  • ログインするだけで500Satoshiのプレゼント
  • チャットへと書き込んで500Satoshiのプレゼント

ログインやチャットで、500Satoshi(0.000005BTC)が貰える計算です。

bitFlyer(ビットフライヤー)の他のキャンペーンについては以下のページでもご紹介していますので、プレゼント内容や特典を把握しておきましょう。

 

ビットフライヤーのキャンペーン情報【2018年3月最新版】

 

お小遣い稼ぎでビットコインをもらう

お小遣い稼ぎでビットコインをもらう

仮想通貨取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)では、お小遣い感覚でビットコインをもらうことができるサービスが行われています。

bitFlyer(ビットフライヤー)経由で何かしらのインターネットサービスを利用するだけですので、特に難しい手続きは必要ありません。

具体的にどんな流れでビットコインがプレゼントされるのか見ていきましょう。

  • bitFlyer(ビットフライヤー)の「ビットコインをもらう」に掲載されているサービスの中から好きなものを利用する
  • 広告主が条件を満たしているのかどうか判断する
  • 広告主から承認されるとお客様にビットコインがプレゼントされる

利用できるインターネットサービスは普段のショッピングやサービスの予約、アンケート回答など様々です。

他のポイントポータルサイトよりもお得ですし、bitFlyer(ビットフライヤー)から貰ったビットコインは現金と交換したりFX取引をしたりと自由に使うことができますよ。

上記でご紹介したログイン&チャットボーナスキャンペーンよりも大きく増やせますので、是非一度試してみてください。

 

まとめ

以上のように、国内の仮想通貨取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)を使い、ビットコインを増やして儲けることができます。

bitFlyer(ビットフライヤー)のFX取引でガッツリと資産を増やす儲け方も良いですし、キャンペーンやポイントサイトの利用でコツコツ増やし続けるのも良いでしょう。

個人の性格や予算によってビットコインの増やし方やトレード方法は変わりますので、自分に合うやり方を探してみてください。



-bitFlyer

Copyright© ノーコイン・ノーフリーダム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.